【渋谷で盛り上がる】サッカー日本代表の応援で使われている音楽の原曲をご紹介【アイーダ・ウカスカジー】

250KEIRIN

スポーツと音楽

スポーツと音楽は、実は密な関係にあります。

自分でスポーツをする時やする前に「集中力を高める」ためだけでなく、

観戦に行くと、サッカーのチャントやプロ野球の応援歌のように「応援」をするためにも、バッターボックスに向かう際の登場曲のように「盛り上げる」ためにも、多くの曲が使われています。

また、スポーツ番組のテーマソングやCM曲からスポーツのイメージがつき、「この曲聞くと、思い出すな~」ってこともありますよね。

そこで、スポーツと関係のある曲を、勝手に厳選して紹介します。

今回は、スポーツ観戦・サッカー観戦をしたことがなくても聞いたことがありそうなサッカー日本代表の応援で使われている曲をご紹介します。

日本代表で使われている音楽

アイーダ 凱旋行進曲

歌劇『アイーダ』より「凱旋行進曲」

イタリアのオペラ王ヴェルディが作曲したオペラ「アイーダ」第2幕第2場の「凱旋行進曲」。

エチオピア軍に勝利したエジプト軍が凱旋する場面で流れる曲です。

有名な「アイーダ」の中でも、特に有名ですよね。

日本代表のチャントの中でも定番のものとなっています。

歌詞はなく「オー」だけなので、初めて観戦する時でも、歌えそうですよね。

日本代表 チャント アイーダ 20180530

Jリーグの浦和レッズでもこの曲の同じ部分を使っています。

かっこいいです。

アイーダ 浦和レッズvsガンバ大阪 2018/11/3

ウカスカジー 勝利の笑みを君と

ウカスカジー『勝利の笑みを 君と』 Music Video

Mr.Childrenのボーカル桜井和寿さんとGAKU-MCさんからなるユニット「ウカスカジー」の曲です。

2014年のブラジルワールドカップ前に発表され、日本サッカー協会公認の日本代表応援ソングとなっています。

代表戦中継の際には、この曲を使用したCMが流れているので、聞いたことある人もいるのではないでしょうか。

サビ前の部分をサポーターが歌っています。

【 応援歌 】 勝利の笑みを 君と – サッカー 日本代表 チャント

2018年に行われたロシアワールドカップでは、選手紹介の後と勝利した後にこの曲が流れたようです。

みんなで歌って盛り上がっていた様子が伝わってきますね!

日本代表の選手紹介動画(2018セネガル戦)+勝利の笑みを君と

Men Without Hats    Pop Goes The World

Men Without Hats – Pop Goes The World (Official Video)

カナダのロックバンドMen Without Hatsの「Pop Goes The World」の曲で、「バモ!ニッポン」の原曲です。

日本代表のチャントの中でも有名な1曲だと思います。

歌詞の「バモ」は、スペイン語の「Vamos」の略で、英語の「Let`s Go」みたいな意味です。

【 応援歌 】VAMOS NIPPON – サッカー 日本代表 チャント

歌詞も簡単で初めての観戦でも盛り上がれそうですよね。

サッカー日本代表の試合後には、渋谷で盛り上がっている人たちが歌っている映像をニュースでよく見ますよね。

盛り上がっている人たちの多くがこの曲を歌っているんじゃないかと思います。

ワールドカップ コロンビア 戦勝利直後の 渋谷 2018.06.19 SHIBUYA FIFA World Cup

2:00くらいから

ロシアワールドカップにて、コロンビアに勝利した後の渋谷の様子です。

こんなにもお祭り騒ぎになっていたんですね。

改めて、「にわかファン」をも生み出すサッカーってすごいですね。

最後に

今回は、サッカー日本代表の応援で使われている曲をご紹介しました。

歌詞がなく、メロディーさえわかれば歌えるような応援でしたね!

そのメロディーも「聞いたことあるな~」というものだったのではないでしょうか?

コアなファンだけでなく、初めて来た人でも応援に参加しやすい歌になっていますね。

千葉ドームでも、演出やイベントの音楽にこだわる必要がありそうです。

250KEIRINについて

250KEIRINでは、千葉ドーム建設と250KEIRINの運営を行います。

250KEIRINでは、動画配信や観戦チケットの発売、入退場管理、独自の電子マネーなどの導入を検討しています。

その他CRMや場内のドーム内の監視サービスを導入し、安全で楽しい観戦体験を提供します。

東京2020以降、スポーツとテクノロジーが掛け合わさり、新たな価値観を生むことを想像し、新しい観戦体験を提供できることを目標にしています。

弊社のその他サービス

弊社では、その他のサービスも提供しております。

ぜひ、弊社サービスをご利用になり、弊社のことをより知っていただきたいです。

◆当たるんです

「当たるんです」は当選確率4096分の1という業界最高クラスの高確率を誇るロトくじです。

「当たるんです」は経済産業省が所管する小型自動車競走法に基づき地方自治体が主催するオートレースをロトくじ感覚で楽しめる高確率の重勝式投票券です。

「当たるんです」の売上は、当選者への払戻金のお支払いや、サイト及び関連システムの運営に関わる必要経費を差し引き、地方財政への貢献、機械工業の振興、社会福祉の増進に役立てられています。

◆当たるんですのご登録はこちら

◆みんなの競輪

チャットをしながら楽しめる、競輪投票サイトです!

◆BANKLEAGUE

令和生まれの新スポーツ!

ロードレーサーが競輪場でレースを行うエキサイティングなスポーツです!

◆250KEIRIN

千葉競輪場を建て替え、新しい千葉ドームを建設しております。

国際規格(オリンピックなどと同じ)のKEIRINを日本で観戦することができるようになります!

千葉ドームで目指すべき姿はこちら

【250ケイリン】千葉ドームの建設と250KEIRINの実施について
250KEIRINの公式メディア完成!「日本写真判定株式会社」千葉ドームを建設する目的と、250ケイリンプロジェクトに対する思いや構想をご紹介します!

参考にしたいスポーツ演出例はこちら

NBA編

【NBA動画】炎!レーザー!花火?!エンターテイメントの本場・アメリカのスポーツ演出がすごい!①NBA編
NBAのアリーナ演出は規格外!映像やレーザー光線だけでなく、炎や花火を駆使し世界最高峰のスポーツ演出を実現しています。そんなNBAのハイレベルな演出を動画を交えてご紹介します。

Bリーグ編

スポーツの新しい観戦体験!「プロジェクションマッピング」や「光の演出」で盛り上げるスポーツチームの演出動画3選
「島根スサノオマジック」「大阪エヴェッサ」「横浜DeNAベイスターズ」|プロジェクションマッピングや光の演出が凄い、スポーツチームの演出の模様を動画付きでご紹介します。この動画を見ると、現地に行った気になるかも!そんな大迫力の演出が満載です。

コメント